ひよこ

嘘をつかないことの大切さ
嘘をつかないことの大切さ
No.573

No.573

ビルにあるドアを1つずつノックしていく場面がある。
ノックしたドア越しに、仲間の声やら、ある個人の独白やらが返ってくる。

このうちの後者について、今になってわかったことがある。
当時は雰囲気を楽しむに留まっていたが、
『馬についての質問をしてきた電気屋に道場への加入を促される』
という独白によって一つの確信を得た。


これは夢日記である。


『隣には幼いカート・コバーンがいた。』という独白がある。
ここにおいて、カート・コバーンの幼少期がどのような風体であったかを自分は恐らく知らない。
だが、隣にいる少年がカート・コバーンであることについて、自分は何ら疑いのない確信を持つ。

スターリンは知っている。
豚料理もある。
だから、『スターリンという名前の豚料理屋もある』。


目覚まし時計は、鳴れば誰かに止めてもらえる。
NEW ENTRIES
No.582(04.12)
No.581(03.24)
No.580(03.15)
No.579(03.04)
No.578(02.24)
No.577(02.09)
No.576(01.21)
No.575(12.25)
No.574(12.11)
No.573(10.26)
ARCHIVES
RSS
RSS