ひよこ

嘘をつかないことの大切さ
嘘をつかないことの大切さ
No.523

No.523

クリニックにて

受付のお姉さん「お客様の施術までにお時間がかかってしまいそうでして・・・(すごく申し訳なさそうな感じ)」
ぼく「どれくらいかかりそうなんですか?」
受付のお姉さん「今受けてらっしゃるお客様の経過次第でして・・・どうしても時間がブレてしまう部分はありまして・・・」

真面目か!
施術に時間のブレなんてあって当たり前だから!!
それ別に申し訳なさそうに話すことじゃないから!!

ぼく「大体で良いですよ」
受付のお姉さん「10分から15分ほどお待ちいただくことになってしまいそうでして・・・」

いや真面目か!!!!!!!!
それくらい余裕で待てますから!!!
逆に短すぎて驚くわ!!!
申し訳ないどころかむしろ誇って良いからそれ!!!!!

で問題ありませんよって返したらありがとうございますって言って去っていった。
ほんとその素晴らしく清廉な心を持ったまま幸せの渦に呑まれるような人生を歩んでほしいもんですわ。


クリニックに行く道中で老夫婦に席を譲るっていうイベントもあったんだけどさ。
お爺さんが少しぼーっとしてたみたいだったからお婆さんに話しかけて席を譲ったわけなんだけど。
これがまた謙虚な対応をされるわけよ。
「私達は大丈夫ですから。」だとか何とか。

そんなん言われたら無限に譲りまくるわ!!!
俺がその場を離れようとして歩き始めた後にお婆さんが「親切な人が席を譲ってくれてね・・・」ってお爺さんに話しかけてるのも聞こえてるから!!!!!!!
こんなの親切のうちに含まれませんから!!!!!!!
あなた方が電車に入ってきて仲睦まじそうに話してるの見てたら身体が勝手に動いてただけですから!!!!!!!!!!!!!

今の世の中は年金に対して賛否が飛び交ってるわけだけどさ。
こういう人達には堂々と年金を受けとってもらって、最後の最後まで穏やかに和やかに過ごしてほしいもんですわ。


たまに用事があって外に出たらこれだもんな。
どいつもこいつも優しさで満ち溢れたような人柄しやがって。
全員さっさと幸せに包まれちまえ。